ぼやかないつもりのメモ(ブログ Ver)

つぶやきとメモの記録。更新はぼちぼち。

ワールドユース

勝戦のブラジル対スペインは1-0でブラジルが勝った。始まってすぐにスペインが10人になってしまったので、試合自体はあんまり面白いものではなかった*1。3位決定戦はコロンビアがアルゼンチンを2-1で下している。
今大会、実はあまり楽しみではなかった。日本代表は前評判低かったし。でも、蓋を開けてみると、堂々のベスト8入りを果たしている。しかも、リーグ戦とトーナメントを通じて、優勝したブラジルと3位のコロンビアにしか負けていない。実に素晴らしい成績だと思う。この大会で自信をつけたであろう若い日本代表の選手達が今後どう成長していくかとても楽しみだ。
追記: 坂田*2がシルバーシューズ賞*3

*1:もちろん、どちらもすごい選手の揃ったチームで、随所で素晴らしいプレーは見せてくれたのだが

*2:サンキュー坂田とも言う

*3:得点は4得点で4人が並んでいたが、アメリカのエド・ジョンソンが1アシストもしていてゴールデンシューズ賞。坂田は残る3人でもっとも出場時間が短かったのでシルバーシューズ賞に選ばれた。